本煤竹渋扇・メンテナンス


●只今、受付していません。

渋扇メンテナンスページ

弊店で本煤竹渋扇をお買いあげいただきましたお客様専用の本煤竹渋扇メンテナンスページです。


渋扇は和紙に下地を顔料で染めて、その上から数回 柿の渋を丹念に塗りますので、扇面がとても分厚くできています。
そのため、扇子を折ったときの山(角)の部分が使っている間に部分的にはがれやすくなります。
色の薄い扇子の場合は目立ち難いのですが、渋扇のように色が濃いとポツポツと白く目立ってきます。


山(角)の部分を修復し、親骨の再磨き加工などを含め扇子全体の調子を出来るだけ整えます。

納期は約1ヶ月ほどかかります。(年末年始に掛かる場合は余分に2週間ほど日時がかかります)

下記カートから申し込みを頂戴しましたら、ご確認のメールでご案内させていただきます。

和紙が傷んでいる(弱っている)場合や扇骨の異常などで修理が出来ない場合がございます。
その場合はお返しいたしますので、ご了承くださいませ。


地紙の張り替えにつきましては、別途ご案内させていただきます。

弊店でお買い上げいただきました本煤竹渋扇のみメンテナンスさせていただきます。

  「カートに入れる」をクリック後、数秒で商品明細と金額が自動計算の内容ページへ自動移動し
   見積の表示をします。
  ご安心ください! クリック後の時点で「お見積り」です。
  お見積り後に、送り先等入力いただくことで注文となります。
  カートシステムですので複数でも楽にご注文出来ます。
  変更、取消、中止などはカートの内容ページで出来ます

渋扇メンテナンス \800
ご注文の場合は下に購入数を入れ【カートに入れる】ボタンを押して下さい。   
Sibusen
渋扇・メンテナンス     

本煤竹渋扇の専門店コマキへ